TAMPA AM

11.13 15:01

今、タンパにいる。

Spot Tampaは四半世紀以上もスケートボードシーンに貢献し続けているローカルなショップ&パークだ。昔、スケートボードの情報がVHSテープだった頃、411と言うビデオマガジンがあり、Tampaの特集版も毎年出ているくらい熱く盛り上がっていた。そんな過去の歴史など、これからコンテストに出場する日本のスケーター達は興味もないか知りもしないかもしれない。産まれてもいないから仕方ないか。彼らが目指すのはコンテストシーンの最高峰Street League Skateboardingへの道。アメリカのスケートカンパニーからのサポート等、アメリカスケートシーンへのチャンスである。

そう、ここタンパには夢を掴むため必死に頑張る世界中のスケーターにチャンスを与え続ける情熱がある。25年以上も与え続け、沢山の有名なプロスケーターを生み、そのプロスケーターがまたシーンを作り、夢を生んでいる。飛行機で15時間以上かけこの場に挑む事は、歴史を知らずともタンパの情熱のサイクルに巻き込まれたって事だ。

VHSの時代じゃない、根性論の時代じゃない、コンテストの時代じゃない、色々考えはある。それでも長い長い時間をスケートボーディングに捧げ続ける情熱に最大限のリスペクトと感謝を込めて楽しみたいと思う。

Profile – Daisuke Hayakawa(早川大輔)
SPONSOR:HIBRIDskateboardsLowTownSkateClubAJSAJRSF
30年目のスケボー三昧な日々を公私共にニュースクール達と過ごしながらもまだ上手くなりたいと思っている東京下町ネイティヴスケーター。

RELATED POSTS

COLUMN 2017.10.18

Change The Game

季節の変わり目で一番寂しい夏から秋。初夏のある日、実に8~9年ぶりに激しく足首を捻ってしまい、始まっ…
COLUMN 2017.06.12

コンテストとは?

SNSを開けばスケートボードの情報も溢れている、その中でも近年はコンテストの話題がとても増えた。時代…
COLUMN 2017.03.02

BUZZ BOYZ in LA

初めまして スケーター 早川大輔と申します。 好きな様に書いてくれと言われたし、何を言っても所詮…

MOST POPULAR