LESSON 3 – F/S NOSE GRIND〔フロントサイド・ノーズグラインド〕

12.26 17:00

テール側のトラックで滑る5-0グラインドとは反対に、正面のセクションに対してノーズ側のトラックのみでグラインドさせるのがフロントサイド・ノーズグラインド。オーリー・ノーズマニュアルをマスターしているかがメイクへの近道になる。重心のとり方が難しいトリックなので、しっかり重心移動と体勢をキープする感覚を覚えよう。デッキを弾いてからセクションにトラックをかけるまでの前足の動作も大切なポイント。

Teacher Ryota Abe
video by Atsushi Sugimoto
more how to:『SKATEBOARD TRICK A to Z』

RELATED POSTS

ARTICLES 2017.10.31

LESSON 3 - F/S 5…

ノーズ側、テール側の2つのトラックを、同時にカーブやレールといったセクションにかけて滑っていくトリッ…
ARTICLES 2017.12.05

LESSON 3 - F/S 5…

フロントサイド側のセクションに対して、テール側のトラックを乗せグラインドしていくトリックがフロントサ…
ARTICLES 2017.11.08

LESSON 3 - B/S 5…

背中側のセクションに対して、ノーズ側とテール側の両トラックをかけて滑るトリックが、バックサイド・フィ…
ARTICLES 2017.12.12

LESSON 3 - F/S L…

お腹側にあるレールをテールでまたぎ、デッキの中腹部で滑っていくフロントサイド・リップスライド。初めて…
ARTICLES 2017.12.19

LESSON 3 - B/S F…

バックサイド側にあるレールに、テール側のトラックとデッキの腹部をかけてグラインドするトリックがバック…
ARTICLES 2017.11.28

LESSON 3 - B/S C…

ノーズ側のトラックを背中側にあるセクションに乗せ、ノーズとトラックの2点で滑るトリック。グラインド中…

MOST POPULAR

ARTICLES 2018.01.16

LESSON 3 – B

バックサイド側にあるセクションに対して、バックサイド180の要領で90°
ARTICLES 2017.08.22

+Plus Summary R

ワーキングイエロー、スケートワークス。映画でいうところの発掘良品のあらす