LESSON 2 – SHOVE-IT〔ショービット〕

07.26 11:27

デッキを後ろ足でしゃくると同時に前足を浮かせ、180度回転させたデッキを前足でキャッチするトリックがショービット。ライディング中にデッキの前後を入れ替えるときにも多用する。当然、フロントサイド、バックサイドが存在するが、一般的なショービットはバックサイド・ショービットを指すことが一般的。この後に出てくるポップショービットなど、デッキを水平に回転させる基礎のトリックとなるのでしっかりと身につけておきたい。

Teacher Naohiro Abe
video by Atsushi Sugimoto
more how to:『SKATEBOARD TRICK A to Z』

RELATED POSTS

ARTICLES 2017.10.03

LESSON 2 - F/S P…

フロントサイド側へデッキを弾き、デッキのみを180度回移転させるトリックがフロントサイド・ポップショ…
ARTICLES 2017.09.26

LESSON 2 - B/S P…

デッキを弾いて浮かせることをスケートボードではポップという。つまり、バックサイド・ポップショービット…
ARTICLES 2017.07.12

LESSON 2 - OLLIE…

後ろ足でテールを弾き、前足でデッキをノーズ方向へ擦り上げ、デッキとともに跳ね上がる。テコの原理を使用…
ARTICLES 2017.08.17

LESSON 2 - NO CO…

直訳すると「従わない」。いかにもスケーターらしいアティチュードを醸し出すオールドトリックがノーコンプ…
ARTICLES 2017.09.08

LESSON 2 - F/S 1…

体の正面を進行方向へ開くようにし、オーリーの最中に180度回転するのがフロントサイド180。スケート…
ARTICLES 2017.09.19

LESSON 2 - B/S 1…

フロントサイド180とは反対に、進行方向に背中を向けて180度回転するトリックがバックサイド180。…

MOST POPULAR

COLUMN 2017.12.14

前距腓靭帯損傷

今回はスケーターのケガに最も多い前距腓靭帯損傷についてお話したいと思いま
COLUMN 2017.03.21

重心について

スケートボードに乗る時に "重心" を意識したことはありますか?重心を理
COLUMN 2017.07.19

BACK TO THE CITY 最

1993年にトオル(吉田徹)とトミー(槙田富成)とで自分は出てないですが