LESSON 2 – OLLIE〔オーリー〕

07.12 12:00

後ろ足でテールを弾き、前足でデッキをノーズ方向へ擦り上げ、デッキとともに跳ね上がる。テコの原理を使用したオーリーというトリックは1978年にアラン・ゲルファンドが発明したと言われている。ノーハンドで地面から離れる3次元の動きはスケートボードの歴史を変え、数多くのトリックのベースとなっていった。デッキと足が固定されていなくても、ジャンプ台がなくても宙を舞えるエアトリックの基本をしっかり覚えよう。

Teacher Naohiro Abe
video by Atsushi Sugimoto
more how to:『SKATEBOARD TRICK A to Z』

RELATED POSTS

ARTICLES 2017.09.19 new

LESSON 2 - B/S 1…

フロントサイド180とは反対に、進行方向に背中を向けて180度回転するトリックがバックサイド180。…
ARTICLES 2017.07.26

LESSON 2 - SHOVE…

デッキを後ろ足でしゃくると同時に前足を浮かせ、180度回転させたデッキを前足でキャッチするトリックが…
ARTICLES 2017.08.17

LESSON 2 - NO CO…

直訳すると「従わない」。いかにもスケーターらしいアティチュードを醸し出すオールドトリックがノーコンプ…
ARTICLES 2017.09.08

LESSON 2 - F/S 1…

体の正面を進行方向へ開くようにし、オーリーの最中に180度回転するのがフロントサイド180。スケート…
ARTICLES 2017.06.07

LESSON 1 STEP 7 …

LESSON 1(スタートアップ編)の最後はこれまでの応用編として、スケートボードで進んでいる状態か…

MOST POPULAR

ARTICLES 2017.09.19

LESSON 2 – B

フロントサイド180とは反対に、進行方向に背中を向けて180度回転するト