LESSON 2 – OLLIE〔オーリー〕

07.12 12:00

後ろ足でテールを弾き、前足でデッキをノーズ方向へ擦り上げ、デッキとともに跳ね上がる。テコの原理を使用したオーリーというトリックは1978年にアラン・ゲルファンドが発明したと言われている。ノーハンドで地面から離れる3次元の動きはスケートボードの歴史を変え、数多くのトリックのベースとなっていった。デッキと足が固定されていなくても、ジャンプ台がなくても宙を舞えるエアトリックの基本をしっかり覚えよう。

Teacher Naohiro Abe
video by Atsushi Sugimoto
more how to:『SKATEBOARD TRICK A to Z』

RELATED POSTS

ARTICLES 2017.05.31

LESSON 1 STEP 6 …

STEP 6は今までの復習。まず、後ろ足で地面を蹴り、スピードが安定してきたら方向転換、止まる前にま…
ARTICLES 2017.06.07

LESSON 1 STEP 7 …

LESSON 1(スタートアップ編)の最後はこれまでの応用編として、スケートボードで進んでいる状態か…
ARTICLES 2017.05.15

LESSON 1 STEP 4 …

今回はテールを踏んでノーズを上げ下げする動作を繰り返してみる。STEP 3までと違うところは上下の動…
ARTICLES 2017.05.24

LESSON 1 STEP 5 …

ノーズ側のウィールの上げ下げができるようになったら、次はお腹側(B/S側)や背中側(f/s側)に少し…
ARTICLES 2017.04.11

LESSON 1 STEP 1 …

初めてスケートボードの上に立つと、不安定な乗り物だと感じるはず。まずはデッキの上に立ち、重心が安定す…

MOST POPULAR

COLUMN 2017.07.19

BACK TO THE CITY 最

1993年にトオル(吉田徹)とトミー(槙田富成)とで自分は出てないですが